特別展「甦る江戸の化粧道具—板紅」

  • 1,800円(税込1,980円)
輪島・金沢の漆芸家28名により現代に甦った、54点の紅板作品を紹介する他、「紅」と「漆」の基礎知識も収録。紅花の伝来、江戸時代の化粧、伝統の紅餅および紅づくりの解説や、漆の特性、漆器の製法、紅板制作工程などをわかりやすく紹介しています。


販売価格:¥1,800(税込¥1,980)
発行年:2008年
ページ数:全カラー64ページ
サイズ:A4変形
※プラスチックケース入り
※本品は2冊(他の図録でも可)まで、レターパック(送料:税込¥370)にてお届けが可能です。


上部へ戻る